主婦 キャッシング

MENU

主婦の方でも安心!人気のキャッシングサービスランキング!

普段は家庭を支えている主婦の方でも安心して申込可能なキャッシングサービスをご紹介します。ポイントは、主婦の方でも申込可能・手続きがスピーディー・そして、CMでも見かける大手の信頼できるサービスランキングです。

 

※パート・アルバイトで安定した収入のある主婦の方はプロミス・アコムがおすすめ。

 
  • わかりやすい3秒診断が人気!!!
  • 土日祝日の契約可能!!
  • 無利息期間あり!!
プロミス

プロミス

 

主婦の方にも対応、即日融資も可能

プロミスは主婦の方でも、パートやアルバイトで安定した収入がある方であればキャッシングの申込が可能です。即日融資も可能な迅速さが魅力。

 

無利息期間あり

さらに、メールアドレス・Web明細利用の登録で30日間無利息での借り入れも可能です。
プロミスレディースキャッシングは女性の方専用サービスで、個人情報の取扱いも万全ですし、テレビコマーシャルでの露出も多いため安心して借り入れできるという点で主婦の方にも人気があります

 

<プロミスの特徴>

主婦の方でも申込可能(※パートやアルバイトで安定した収入がある方)
30日間無利息サービス(※メールアドレス・Web明細利用の登録が必要です)
即日融資も可能!!

 

 

 

当サイトでは安心して・便利に・スピーディーに借りられる、「借りやすい、キャッシング」を厳選してご紹介しています。

 

 

 

 
主婦キャッシングの一例

主婦 キャッシング

<主婦キャッシングを利用して学費に出費しています。>

私は仕事はアルバイトをしている子持ちの主婦です。定期的な収入はあるのですが、子供の行事などの関係で、思ったよりも出費がかさんでしまう時があり大変でした。そんな時に子供の学校の旅行などで急な出費だったり、あとは、塾や習い事に通わせたりすると、思ったよりも家系が苦しくなったりするんです。といっても、本当にピンチの時に利用して、すぐに返済をしているので、とても便利に使わせてもらっています。キャッシングは計画的に利用すれば主婦にとって、とても心強い味方になってくれますね。

 

主婦キャッシング事情

現代においては、女性も積極的な社会進出が進んでおり、バリバリのキャリアウーマンはもちろんのこと、家庭の主婦の方でも、パートやアルバイトで家系を助けている方も少なくありません。「家のお金は男が稼いでくるもの」といった古い考え方をする人は少なくなり、専業主婦ではなく、昼間は家庭のために働く主婦さんという方が大勢います。

 

出産で子育てが大変な主婦のイメージ

出産を経験した後に再び働きたいと思っても、小さな子どもを育てながら仕事をすることは簡単ではありません。そこで、出産後の働き方の選択肢として、自宅でもできる仕事を始めるという方法があることについて説明します。

 

主婦のキャッシングについては、以前はあまり一般的ではなかったのですが、最近では、主婦の方も社会に出れば付き合いなどで、ある時には急な出費に悩むこともあるようで、一時的なキャッシングでお金を借入して利用する方も増えています。学校や幼稚園の付き合いや、仕事先の仲間とのお食事や旅行などのお金を借りるといったことがあるようですね。

 

旦那の給料だけでは足りずに、一生懸命自分も働いて入るのだけれど、どうしてもお金がピンチなときには、主婦にも対応しているキャッシングサービスはありがたいものです。もちろん、自分でも働いているという主婦の方だからこそ申し込みが可能なわけで、自分の責任で返済ができるというのも、主婦キャッシングの敷居が低くなったひとつの原因と言えます。

 

主婦の方のキャッシング申し込みの条件

主婦キャッシングの申込みの条件は、「パートやアルバイトで安定した収入がある方」という条件です。旦那さんと共にご自分も家庭を支えている方だからこその信用で、キャッシングの申込が可能になるというわけです。

 

大きなお金を借りるときには配偶者の収入証明書などが必要になるケースもあります

50万円や100万円の借り入れを申し込む場合は、借りる主婦の方の仕事の収入証明書などが必要になるケースがあります。また、配偶者である旦那さんの収入証明書などの提出を求められる借入先もありますので、事前に借りたい金額と、借入サービスの申し込みの条件を調べておくことをオススメします。

 

主婦のキャッシングでも申し込みの基本は免許証

キャッシング申込時に便利なのはなんといっても運転免許証です。これは主婦の方であっても一般の方でも同じですが、運転免許証は身分を証明するものとしてとても有能なものですね。もちろん、車の免許がない方は健康保険証やパスポート、住民票などで代用することもできますので安心してください。キャッシングで必要な書類は、サービスごとに異なりますので、こちらも申込の時に確認した方がいいでしょう。